FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.09 ユリのブーケ♪ 
ユリのブーケを作りました

使用したお花はユリとバラ、シンビジウム。
ユリは3輪だけでも豪華豪華

081108_01.jpg

香りがと~~ってもよくって癒されます
自然の花の香りって、なんて心地よいのでしょう。

私が20代の頃、カサブランカのキャスケードブーケが流行ってました。

20代後半頃は、副業で押し花の仕事をしてました。
ホテルなどの式場に、お式で使用したブーケをピックアップしにいき、それを押し花に
仕立てるのです。
1つ作ると、お小遣いが3~4万円できます。
でも、作業はと~~っても地道。

お花の特性によって違う処理をし、花びら1枚1枚解体し、押していきます。
最初の2~3日は毎日紙を変え、押すこと1週間~10日。

押しあがった花びら1枚1枚を、今度は専用絵の具で塗っていきます。
カサブランカやゆり系の花びらは、透け透けに押しあがりますから、着色は必須です。

それにブーケって、お花の表面に霧吹きで水を掛けますよね。
その水でシミができてしまうのです。

アクリル系の絵の具でしたが、あの匂いは、お花のいい香りとは程遠かったなぁ、、、、(しみじみ)

そして、解体前に撮影しておいた写真を見ながら組み立てて額仕立てにしていくのです。

その頃、ほとんどの花嫁さんが、1個はカサブランカの白いブーケ、もう1個はバラのブーケの2個というのが定番でした。

そんな思い出を、このブーケを見ながら懐かしさに浸っていた私です。。。


**************************************************

自宅でプリザーブドフラワーの教室をしています。
詳しくはHPをチェックしてくださいね

ランキングに参加しています。ポチってくれたらHappyデス*^^*
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

**************************************************

スポンサーサイト
2008.11.06 ピンクでほわわんなブーケ 
いつもプリザーブドフラワーばかり触っているので、フレッシュフラワーに触りたい病がウズウズしてきまして、、、

ローズとカーネーションでワイヤリングブーケ
あ~~、このみずみずしさがとっても新鮮。

081105_02.jpg

昨日いらしたSさんが、私が言うまでフレッシュフラワーだと気付きませんでした。

そしてSさんが一言。
『プリザってホントすごいんですね、、、生花を生花と気付かせないなんて』

Sさんは、プラン・ド・フルールの先生で、とってもおしゃべり上手な方です

いっつも、Sさんの楽しいおしゃべり旋風に巻き込まれ、お茶もお出しするのも忘れ、ランチの時間も忘れ。。。。

とっても楽しい方なので、北区王子のお近くの方はぜひ一度、S先生のお教室でレッスンをどうぞ

**************************************************

自宅でプリザーブドフラワーの教室をしています。
詳しくはHPをチェックしてくださいね

ランキングに参加しています。ポチってくれたらHappyデス*^^*
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

**************************************************


SEO対策:プリザーブドフラワー 教室 開花 開き方 ブルーミング ブーケ ウエディング 花嫁 プリフラ フラワー 葛西 東西線 青山 表参道
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。